優しいお断り英会話フレーズ

海外生活の中で、せっかくできた外国の友人との関係を保つ為に、無理した欧米化ライフを過ごしてしまう日本人の人々はいませんでしょうか?なかなか、英会話が伝わらない中、せっかく中良くしてくれた、外国の友人の存在を失いたくないと思うばかりに、毎週末のパーティーに出席してみたり、もう飽き々している、ファーストフードを無理しながら、友人の外食に付き添ったりなど、たまには、お誘いを断ってみたいけれど、その勇気がない・・・。そんな時は、いくつかの英会話フレーズをしっかり覚えおけば、無理をした欧米化ライフを過ごす心配はなくなるかもしれません。【外国人のお誘いをやんわりお断りするフレーズ例】●「May be next time.」=「また今度ね」●「I’d like to, but I can’t.」=「お伺いしたいのですが、無理なのです」●「Let me know next time.」=「また今度の機会に誘って下さい」  など、「次の機会を楽しみにしていますよ」的な、優しい断り方が英会話の中でもきっちり表現されるのです。なかなか自分の本音を伝えづらい日本人の性格から、八方美人的に友人からのお誘いを、断れないケースも多いかもしれませんが、無理はしない程度に、3回に1回くらいは、友人のお誘いをお断りしてみる事も良いかもしれませんよ。

返信を残す

必須項目には印がついています*