我が家の絵・イラスト英会話

我が家で行っている英会話学習法として、「絵・イラスト英会話」があります。通常は、「Apple」=「りんご」と子どもたちに教える事で、「Apple」=「りんご」を同時に文字として学習してしまうのかもしれませんが、英会話学習の際は、日本語は使わずに、「絵とイラスト」を交えながら、英会話を学習する我が家オリジナルの英会話学習環境を作ってみました。効果のほどは、良くは分かりませんが、子どもたちは我が家で、楽しんで英会話を学習しているように感じています。特に、幼い頃からの英才教育に力を注ぎたい訳ではないのですが、日本語から英会話を学ぶよりも、リアルな日常体験から英会話を学習していく方が、子どもたちにとって楽しいのではないかなぁと感じたからです。皆さんのお宅では、どのような英会話学習方法を取り入れていらっしゃるのでしょうか?幼児教育として、学習塾に通うには、時間と費用に追われてしまうので、節約も兼ねて我が家で身に付ける英会話術を考えてみました。その中でもやはり、ネイティブの先生たちの本物の発音にも触れさせたいとは考えています。最近は、WEBサイトなどの、音声データや、動画配信なども利用できますが、実際に海外の人々と接する機会を持ってみる事も、子どもたちの新たな反応が楽しみです。

返信を残す

必須項目には印がついています*