TOEICのスコアを上げるには

TOEIC は言うまでもなくテストです。 「会話を身に付ける」などとは、一種趣が異なります。もちろ ん、英語力はすべての土台となり 、TOEIC においても例外ではありません。英語力の強化は必要です。
そんなTOEICのスコアを上げるには、3つの方法があります。「英語力を上げること」、「対策法やテクニックを理解すること」、「過去問などの情報を入手し、活用すること」、この3つです。それぞれ、一つだけでも効果がありますが、3要素すべてを一気に備わるなら、当然ながら劇的にスコアはアップします。当たり前と言えば当たり前ではありますが、しかし”一気に3つを備える”ことは簡単なことではありません。
TOEICでは、毎回決められた範囲の英語力のみが問われます。語彙、文法、リスニングや長文の難易度、問われる英語というのは決まっています。「出ると決まっている英語」に徹底的に焦点を絞って頭に入れることがスコアアップ対策になるのです。さらに、対策やテクニックというのは、即効性が高いために、身に付ければすぐにスコアに反映されるという利点があります。
そして3つ目に「過去データに基づく情報」です。どういう問題が出て、どういう選択肢が正解なのか、またはひっかけなのか。どういう単語や熟語が出るのかなど、を熱心に調べ上げることでスコアはおのずと上がってくるでしょう。

返信を残す

必須項目には印がついています*