外国人をよろこばす方法

会話というのは、べつに英会話にかぎらず、あまり相手を不愉快にさせないで、いい気もちにしておくと、
すごくやりいい。相手のよろこぶような話題をえらぶとか、おせじをいうとか。
たとえおせじだとわかっていても、やはりいい気もちでしょう。悪い気もちにはならない。
けっきょく、外人をよろこばすというよりも、人聞をよろこばすというととになる。まず、ほめるには、
相手個人のことでもいいし、相手の国のことでもいい。こっちでいう「ゴマする」のと変わらない。相手が女性だったら、服装とかお化粧とかをほめる。ただあまりお化粧のことばかりほめると、お化粧だけよくて、本人はお化粧をとったらどうしようもないみたいな印象をあたえるから、そこのところは十分気をつける。
外人のことをほめるときに、
American girls are very tall and have good figures and nice legs, but Japanese girls are short.(アメリカの女の子はとても背が高く、スタイルがよく、すてきな脚です。でも日本人は背が低い)
というように、よく日本人と比較してほめる人がいるけれども、そんなのは、ワタシは大キライ。何もこっちの悪口を言てむこうをたてることはない。ほめるなら、ただむこうをほめるだけでいい。

返信を残す

必須項目には印がついています*